カテゴリ:地球お助け隊( 2 )

2005年 02月 18日
地球お助け隊(Save the earth)続編
昨日「地球お助け隊」についての記事をアップしてから、言うだけではなくて、ちゃんと実行していかなくちゃ・・・と考えて家の中を見回してみると・・・ありましたありました!
既に実行していることが。なので今日はその紹介デス。

c0025528_11482550.jpgまずはコレ。「ECOVER」の食器洗い用洗剤。
これは多分もう4年位使い続けているお気に入りの洗剤。
オーガニック系のお店に行けば必ず売ってある物ですが、このECOVERはベルギーのもので、石油化学物質が入っていない、植物だけからの原料で作られている洗剤です。
排水後、3日以内に99%以上が分解して自然に還るそう。
ECOVERはこの食器洗剤の他にも洗濯洗剤や掃除洗剤などがあり、その全ての製品は安全性と環境への配慮を謳っています。
この食器洗剤の裏にも、「Safe for all river and marine life」って表記してありました。
私はこれは匂いもきつくないし手にも優しくて、すごく気に入ってずっと使い続けていますが、とてもお勧めです。
多分日本でも手に入るんじゃないかなぁ。もし見つけたら是非使ってみてください・・・!

そして次はコレ。
c0025528_11533863.jpgなんてない石鹸だけれど、日本で買って来た無添加の石鹸です。
息子が生まれる前までは石鹸や化粧品を手作りしていたのだけれど(時間があったのよねぇ・・・)、生まれた後はなんだかそんな余裕も気力もなくなり・・・(特に石鹸作りはすごく気を使うので)今は無添加の物を買って使っています。
この石鹸、環境にだけでなく肌にも優しくて、私は顔を洗うのも息子の体を洗うのも全部この無添加石鹸を使っています。

c0025528_11553670.jpgそして更にこれはうちで使っているオーガニックシャンプー&リンス。
これもオーガニック系のお店に行けば必ずあるシリーズ。私はTea Tree oilとAloe Veraの香りが気に入ってます。
本当は石鹸で髪の毛を洗うようにすれば一番いいのは分かっているけれど、なかなか完全に石鹸生活をするのに二の足を踏んでいてやっていません。

それから最後にうちの掃除用品について。
ここアメリカで広まった、合成洗剤を一切使わず、ベーキングソーダなどの自然の物をを使った「ナチュラルクリーニング」という掃除の仕方があるのだけれど、最近は日本でもこの掃除の仕方を取り入れている人も多いし、本でも沢山見かけますね。
私もちょうど3、4年前からこのナチュラルクリーニングを取り入れて家中の掃除をしています。
なので、うちは掃除用の洗剤は一切置いてません。

まず、下の写真の奥、一番左端の青い物。これは日本の生協で買ったお風呂磨き用のスポンジ。
「洗剤の要らないスポンジ」として売られていて、これもいつも日本に帰る度に買いだめ。
よほど汚れていない限り、うちはこのスポンジだけの、洗剤なしでお風呂を磨いています。
これ、青い部分はガサガサしていて固く、ちょっとヤスリみたいな感じなので、あまり力を入れて擦るとお風呂に傷はつきやすいかも、です。
でも洗剤も要らないというのは魅力。裸でつかるバスタブだし、時に子供がお湯を飲み込んでしまう場合もあるだろうから、そういう意味でも体にも環境にも優しいですよね?

その右隣は石鹸洗剤。無添加石鹸を溶かして作った洗剤です。
お風呂など、ちょっと汚れが目立つ部分があったりしたらこれを使ったりしています。

そしてそのまた右隣はご存知ベーキングソーダ。
これには本当にお世話になっています!なんにでもこれを使っています。
ル・クルーゼのお鍋の汚れもこれならキレイに落ちるし、ガスレンジなんかのこびりつきもこれでキレイに・・・!

c0025528_11581627.jpg


そして一番右端の透明のボトルはクエン酸を精製水に溶かした物。
ナチュラルクリーニングではレモンやお酢を使うことも紹介されているけれど、レモンはベタベタ感が、お酢は匂いが気になるので、クエン酸を使っています。クエン酸も果物などに含まれている物でとても安心な物。
これは菌の繁殖を抑える静菌効果があるので(サルモネラ菌の繁殖も抑える力があるそうですよ~)、主に消毒用なんかに使います。
掃除をした後の蛇口に最後に吹きかけたり、まな板を洗った後などに。

それから写真手前のちょっと派手な色の物。これ、実はアクリルたわしです。
これは私の器用な友人が編んで作ってくれた物。
会う度に一杯作っておいてくれるのです。(Mちゃん、いつもアリガトウ!感謝!)
これは殆ど毎日使う程、とても重宝しています。
これひとつで油物以外の食器洗いも洗剤なしにできるし、洗面台なんかもこれでピカピカに。
すごくお勧めの物です。(アクリルの毛糸を買ってただクルクル巻いてたわしの様にして使っても)
今はなくてはならない私の掃除用具。本当によく使ってます。
(ちなみに隣のチェックの布巾はいつも洗面所に置いておいて、水周りを拭いたりする物。これをしておくだけで洗面台はいつもピカピカ!)(←の、はずですが。)

昨日「地球お助け隊」について書いた時に、私は全くこれらのことを思い出さなかったのですが、それはなぜだろう・・・?っていう感じです。(ボケてます)
多分、もう何年も前からやっていることなので、特別な事とは思ってなかったらからかもしれない。
それにこれを始めた時の動機は、「体にいいこと」が先にあって(ちなみに私は「体にいい」とか「健康にいい」とか聞くとすぐさま乗ってしまう、プチ健康お宅人間)、そうして更に環境にもいいんだよ、っていうのがあったからだけだからかも。
でも今後はこれは地球を少しでも救うことになる!という思いを新たに認識して使うことにしよう!と思います。
毎日毎日使う洗剤だから、きっと違うはずです。

地球に優しい製品を一部だけ除いて使い(洗濯洗剤は違うの・・・セールだった、でも香りがいい「TIDE」を使っちゃってるの・・・中途半端な私)、ナチュラルクリーニング的お掃除ももう何年もやっているし、だからだから・・・私も少~しは地球の寿命に貢献できてたかな?
[PR]

by berty | 2005-02-18 05:11 | 地球お助け隊
2005年 02月 17日
「地球お助け隊」
今日ふたつ目の日記。(早く寝なきゃいけないんだけど・・・)
Connieさんの今日の記事で「地球お助け隊」のことが書かれてあります。
これは、anuenuefactory のビスケさんという方が結成されたもの。
自分にできることからをコンセプトに地球を助ける」(Connieさんの記事より)グループです。
記事を読んで私もとても共感を覚えたので、早速参加させていただくことに・・・!

小さくても少しでも、私も地球を救いたい・・・!そう思います。
何をしたらいいの?なんでも小さなことから。
というわけで、家の電気をちょっと消してみた。
是非皆さんも参加してください。
[PR]

by berty | 2005-02-17 13:10 | 地球お助け隊