カテゴリ:おでかけ( 33 )

2006年 03月 13日
遠いドライブ
先週末は引っ越して来てから初めての、用事のない週末だった。
何をする?何をする?とワクワクしていたのだけれど、結局当てのないドライブへ。

ハイウェイをかっ飛ばし、ずんずん、ずんずん進む。
息子が飽きないように、歌を歌ったり本を読んだりしていたものの、もうこれ以上じっと座らせているのは限界だよ~・・・!という頃、着いた先はナントMilwaukee。
びっくり。こんなに遠い所まで来る予定だったのか?

でもMilwaukeeと言えば、大好きだったあの『大草原の小さな家』で、チャールズが仕事などで時々行っていた場所で、いつか来てみたかった所。(ちなみにこの同じウィスコンシン州のペピンという町でローラは生まれたらしい)

そんなことを考えるとどんな街だろう??とわくわくしたのだけれど・・・
なんてことない街だった。
ミシガン湖沿いのこの街はとても古い街で、私のイメージでは、NYのダウンタウンの、少しさびれた感じの雰囲気・・・。
この日のお天気があまり良くなかったせいもあるかもしれないけれど、浮浪者も結構いて、まさしくNYの空気を思い出す。
でもこの街は、アメリカ一のビールの生産地(Miller Beer)でもあるそうです。
c0025528_728224.jpg


さて、お昼ご飯をこの街で。
[PR]

by berty | 2006-03-13 07:09 | おでかけ
2006年 03月 02日
IKEA
雪が散らついて寒い日・・・でも今日も朝からレオを連れて車でGO!
今日はIKEAへ行って来ました。
ここなら広いし、子供が遊ぶスペースもあるし、レオが走り回っても大丈夫でしょう。
c0025528_748975.jpg

ちなみにIKEAは、スウェーデンの家具屋さんで、アメリカには今やどこへ行ってもIKEAがある。家具のみならず、インテリアグッズ、食器、おもちゃなど色々な物があって、私達もアメリカに来て以来、ここにはか~なりお世話になってます。
日本にも船橋に4月にOPENするみたいですね。

レオは早速車の形をしたショッピングカートに意気揚々と乗り込み(時々勝手に下りては走り回る。。。)、私もそれなりに(あくまでも、それなりに。笑)見て回れて楽しかった。
ランチもここで。

c0025528_7592090.jpgc0025528_7594586.jpg












左のプレートはチキンフィンガー、コーンブレッド、正体不明の緑の野菜のボイル(まずっ)。
右は、たった$1.99のチーズホットサンドのキッズプレート。
ちなみに右上に見えるピンクのコップに入った黒い液体(コーラとも言う)は私が一気飲み!(笑)

今日も向かい合って食べました。 なんかこれが楽しい。
ふたりでお店で外食することって、今まであんまりなかったので。ちょっと新鮮でもあり。
レオがいっちょまえに座って、「あのさ~。」と、唐突に話したりするのを見てるのがおもしろい。
(「あのさ~」の後は、大抵な~んの脈絡もない、「ゾウ、見たね。」とかなんだけれど。笑)

買った物は・・・
[PR]

by berty | 2006-03-02 07:43 | おでかけ
2005年 12月 01日
Christmas Tree
c0025528_1327503.jpg
昨日点灯式のあったロックフェラーセンターのクリスマスツリー。
近くで用事があったので、ちょっとだけ立ち寄りました。
沢山の観光客で賑わい、写真を撮る場所を確保するのも大変・・・。
子供もいる身なので、さくさくと撮って来ました。
c0025528_1350330.jpg
マンハッタンの中で、ここは一際光り輝いている場所だろうな。
c0025528_13285870.jpg
c0025528_13305419.jpg
このロックフェラーセンターのスケート場。NYに来たことのない人でも、きっとテレビや映画で見慣れているはず。
毎年思うのですが、ここで滑ってる人は、皆、スケートがうまい・・・。クルクル回ってたりもする。
ま、これだけ大勢の人が上から見てるからなー。
c0025528_13335112.jpg
写真を撮るのにペスポジな場所は人々が入れ替わり立ち替わり。
次は私達だったのよ~!なんて、文句言ってる人もいたり。

でも今日一番きれいだなーと思ったのはここ
[PR]

by berty | 2005-12-01 13:21 | おでかけ
2005年 11月 19日
Bronx Zoo
また行って来ました。Bronx Zoo。
一年近く前にここのメンバーになって以来、(元を取ろうと?)もう何度も行ってる上、実は先週も
(Bronx Zooではないけれど)動物園へ連れて行ったばかりなので、私達夫婦はあまり気乗りがしなかったのだけれど。

でも息子がまたずっと「どーうつえん、いきたい。」とそれから何度も何度も言い、昨日寝る前にも「どーうつえん、いこうねー?ライオン、トラ、ぞうさんみようねー?」とか、「ライオン、ちゅよい(強い)よぅー。トラもちゅよいよぅー。ぞうさん、パオー!ってなくよー♪」とか嬉しそうに言うので、夫と「やっぱり連れて行く・・・?」と。
その上、夜中もふと目を覚まして、「どーうつえん、いくっ!らいおん!きりん!とら!」とか言うので、これは行くしかない、と腹をくくった次第です。

でもBronx Zooは本当に素晴らしい動物園で、NYで私が好きな場所のひとつ。
ただ、すご~く広くて遠足のように歩き回って疲れること、レオに動物を見せる度に何度も何度も抱き上げなくちゃいけないこと(腰に来る)、そしてこういう時に限って、「だっこしてー!」と度々せがまれ、抱っこしたまま歩き回る羽目になること(肩、背中、腰に来る)、そんなこんなで、帰る頃にはこっちもクタクタ、次の日もダルダルになるので、行く時はかなりの気合が必要。

でもそんな今日はとても楽しみましたー♪
見る動物見る動物が全てたまたま間近(ガラスのすぐ側にいたり)にいてくれて、親も子も大興奮。
c0025528_12481770.jpg

これはガラス越しのすぐ目の前で、つぶらな瞳でこちらを見つめるゴリラくん。
c0025528_12501218.jpg

優しい瞳で見つめられ、胸がきゅんとしました。
見てるみんなで手を振ると、時々降り返してくれたりする。

ぴっとりくっついて寝る親子ゴリラ。かわいいっ!
c0025528_12514268.jpg

私が、「ゴリーラァ!」と、英語の発音でわざと言うと、すかさずレオに、「ちがうよ。ゴ・リ・ラだよぅ~。」と
きっぱり日本語発音で直されてしまった・・・。(彼が学校に行くようになった時が恐い・・・。)

そんなレオが疲れてストローラーの中で眠りだしたのを機に、やっと家路へ着きました。
でもやっぱり。
肩凝ってる。背中張ってる。腰痛いよー。
[PR]

by berty | 2005-11-19 09:55 | おでかけ
2005年 11月 16日
秋のセントラルパーク
c0025528_5361695.jpg

今年のNY、異常気象でとても暖かい。(嬉しい!)
例年、11月と言ったらもう冬!だったけれど、今年はまだ秋。
こんな滅多とない機会に、私達は毎日のように出かけてNYの秋を満喫中。

この日はセントラルパークでボートに乗りました。
そして池からのマンハッタンの眺めを。
c0025528_5395175.jpg

最初は動き回って危ないんじゃないかと心配していたレオだけど、ライフジャケットを着せられ私の横にちょこんと座り、おやつのシリアルをポリポリかじり、とてもいい子だった・・・!(ほっ)
実は本人、この時のボートがとても気に入ってた様子、最近はソファーをボートに見立て、棒で一生懸命漕いでます・・・!
芸もなかなか細かく、ソファーの上から下を覗き込み、「魚だよ!」と言っては捕まえ、食べてる!(笑)

今週から、NYもとうとう寒くなる様子。もうこれで秋も終わりかなぁ・・・。
またあの寒さで痛くなる日々が始まるかと思うと・・・ぶるぶる・・・!

昨日の豚のひき肉つながりで、ロールキャベツ。(これもこの間作った物だけれど)
c0025528_553192.jpg

こちらのキャベツ、日本のより葉がしっかりして硬いので、千切りなんかには向かないしあまり食べたくないけれど、こういった煮込み料理には向いてて美味しい。

レオは、巻いてあるキャベツをぜ~んぶほどいて、中のお肉をお皿へポイ!
キャベツだけをムシャムシャと。 巻く必要、全然なかったね・・・。
巻物系は常にこんな結果となるのでした・・・。
[PR]

by berty | 2005-11-16 05:35 | おでかけ
2005年 11月 07日
Roosevelt Island
暖かかった先週末、マンハッタンのすぐ隣にある小さな島、ルーズベルト島へ行きました。
c0025528_6284757.jpg
ここはあの『スパイダーマン』で、最後の決戦の舞台になった所でも有名です。
昔は病院と刑務所しかなかった所だそうですが、今はこぢんまりした住宅街、という感じ。
c0025528_631235.jpg

ルーズベルト島から見えるマンハッタンの景色もなかなか素敵。
c0025528_6315970.jpg


そしてここにある1件のダイナーでブランチを
[PR]

by berty | 2005-11-07 06:47 | おでかけ
2005年 10月 30日
アップルピッキング
c0025528_1237185.jpg
BBQを楽しんだ後に、近くの農場へ行き、りんご狩りをしました。
私はりんご狩りは初めて。りんごの実のなる木を見てワクワク!
c0025528_12383159.jpg

レオをカートに乗せて、沢山のりんごの木々の間を歩く。
c0025528_12393181.jpg

ここの農場にはあるとあらゆる種類のりんごが実をつけていて、どれをピックするか迷ったけれど、色々食べてみて、MUTSUが一番美味しいと判断!
甘酸っぱくてすっごくジューシーでとても美味しい。やっぱりりんごも日本が一番だねー。
レオも男らしく(?)丸ごとかぶりついて、いい食べっぷりをしていました。
c0025528_12483863.jpg
私と友人は張り切って木に登ってたっくさん取りました。すっごく楽しかったー。
袋一杯にどれだけ詰めても$16と聞き、これでもかーと袋一杯にりんごを詰めました。
もう袋はパンパンです。

そしてついでにキャベツ狩り(?)も。
特大のキャベツを2個ほどピックしました。どんな大きさでも$1.5という安さ!それにすっごく新鮮で(当たり前だけど)感動しました。
c0025528_12462182.jpg

本日の私達の収穫!
c0025528_12455677.jpg

帰りにMITSUWAに寄って日本食をちょっと買って、それから友人宅へお邪魔して、一緒に買って来た夕飯を食べて・・・ずっとはしゃいでいたレオはその帰りの車の中で見事撃沈。
私達もクタクタに疲れていたけれど、でも本当に今日は楽しかったー、と大満足な一日でした。
[PR]

by berty | 2005-10-30 12:52 | おでかけ
2005年 10月 29日
NY郊外へ
友人達と一緒にBBQへ行きました。
車を2時間程走らせ、NY郊外へ。
行き当たりばったりで行ったのだけれど、運良くとてもきれいな公園を見つけることができてラッキー。
池にはあひるや鴨が泳いでいるし、紅葉した木々も美しくて、心が洗われるようでした。
c0025528_9272262.jpg

c0025528_9323146.jpg

ちなみに毎年思うのだけど、こちらの紅葉は、日本のそれと違って色がとても激しく強い。
日本の紅葉は情緒があるけれど、こちらはパッション!っていう感じ。
これはこれでいいなー、なんて思います。

そして一面の落ち葉。
c0025528_9401534.jpg

レオも嬉しそうに木々の間を散歩したり、走り回ったりして、始終ご機嫌さんでありました。
c0025528_9414225.jpg

BBQに行くことは、いきなり前日に決めた為、友人と手分けして大慌てで準備したので、大した内容ではなかったけれど、でもとっても美味しかった!

c0025528_954216.jpgc0025528_9553397.jpg







ご機嫌なのはレオだけではなく、私達み~んなもご機嫌なのでした。
[PR]

by berty | 2005-10-29 07:35 | おでかけ
2005年 10月 25日
Oyter Festival
まだ暖かった先々週末、ロングアイランドのOyster bayという町で行われたOyster Festivalへ行って来ました。
NYには、珍しく1週間以上にもわたる雨が降り続いていて、ずっと家に閉じこもってもうウンザリ。朝起きて雨が降っていないと見るや、家族で家を飛び出すように出かけました。
今日は生牡蠣やクラムチャウダーが食べられる・・・!と思うと、自ずと胸も躍るっていうもんです。
広場には沢山の店が立ち並び、皆準備や売り込みに大忙し。
c0025528_1320589.jpg


これはロブスターを次から次へと見事な手さばきで調理してるおじさん達。
c0025528_13221153.jpg

この後、このおじさん達に、「ボンヤリ見てないで早く買って食べなさい!美味しいんだから!」と言われちゃいました。

会場内には、Festivalを盛り上げるためか、ロックバンドの人達も。
食べるのに忙しく、誰も聴いちゃいない感じだったけど・・・。
c0025528_13241194.jpg


行きの鉄道の中で既にはしゃぎまわり、お疲れ気味のレオを連れ回し、私達はあっちの店、こっちの店、とウロウロ・・・。
まずは、ついつい目を引かれて買ってしまった「Potato Butterfly」。
なんのことはない、ただのポテトチップスのかたまり。しかも冷めてる。美味しかったけど。
c0025528_13244312.jpg


そしてニューイングランドクラムチャウダー。
クラムチャウダーには幾つか種類があるけれど(ちなみにマンハッタンクラムチャウダーはトマト味)、私はこのクリーミーなニューイングランドクラムチャウダーが大好き。
特にこのクラムチャウダーは、濃厚なクリーミーさですっごく美味しかった!
c0025528_13255394.jpg



それからやっぱりロブスター!
c0025528_13271573.jpg

たったの$11でこんなに大きいロブスターが食べられるなんてし・あ・わ・せ!
身もぷりっと締まっていて、美味しい~っ!
私が、あまりにもしつこく(?)美味しい美味しいと連発するので、夫が自分の分を少し分けてくれました。アラ、ありがとう。(狙ってたわけじゃないよ)

この外にも、牡蠣フライ、生牡蠣(嬉しくてすぐに食べてしまい、写真を撮ることをすっかり忘れちゃいました。これがメインのお祭りだというのに・・・)、シーフードサンドイッチ、粉砂糖を一杯にまぶした揚げドーナッツを食べて・・・。食べすぎ!

お腹も一杯になった後、レオがポニーに「乗る!」と言って、嬉しそうにお姉さんに抱っこしてもらって馬の背中に乗せてもらい、私がいなくても全く怖がることもなく、これまた嬉しそう~にポニーに揺られていました。
c0025528_13283922.jpg

乗り終わった後、「もいっかい乗る!」勝手に断言していましたが、1回$5だし、もちろんあきらめてもらいました。

会場では他にも海賊の劇をやっていたり、移動式の遊園地も来ていて、とっても賑やかでした。
こちらのFestivalというと、ちょっと一昔前のような古臭さと、イマイチ何かひとつ盛り上がりに欠ける何かが漂っているような・・・そんな雰囲気をいつも感じていたけれど、このOyster Festival、地元の人達がとても力を入れているようで、何かエナジーに満ちている、とても素敵なFestival、という感じがして良かったな。

どの食べ物もとても美味しかったし、それらを売っているおじさんやおばさん、おじいちゃんおばあちゃんもとても気さくで優しくて、手渡してくれるその手にさえも愛情がこもってるように感じられました。
このFestival、かなりお勧めです。
また来年も行こう!
[PR]

by berty | 2005-10-25 05:30 | おでかけ
2005年 05月 18日
ふるさとにて
私のふるさとから、久々の更新です。
日本に帰って来てからの日々は飛ぶように過ぎ・・・その間一週間はみっちり時差ぼけ、その後もレオに風邪を移されたり。
それでも、レオとふたりで毎日どこかへ車で出かけ、海へ行ったり山へ行ったり街で買い物をしたり。
束の間の日本生活を満喫中です。
毎日毎日お天気も良い上に、暑くてまるで夏のよう。

私の故郷はとても美しい街で、思い出もそれはそれは一杯。
街のどこそこに、色々な思い出があって、帰る度に胸がキュンとする私。
地元に残っている高校時代の親友達が、いつも暖かく迎えてくれるのだけれど、帰る度に、ここに戻って住みたいなぁ・・・と心から思う私。

レオはレオで、私の父とラブラブで、毎日はしゃぎまわってまとわりつき、挙句には父にちゅっちゅ、ちゅっちゅとキスしまくってます。
彼は私の父の手荒い遊び方(上から投げ落とされたりクルクル回転させられたり)が楽しくてたまらない様子、彼の本当に楽しそうな笑い声を毎日聞いて、私も幸せです。

でも今週末には、東京での用事をする為にここを離れ、再び一時帰国の夫と合流して、今度は夫の実家へ。
また暫く更新できそうにないけれど、出来る様子があれば少しだけでも更新したいと思っています。
[PR]

by berty | 2005-05-18 22:11 | おでかけ