2005年 02月 09日
毎日のメニュー
私がいつもその日のメニューを決めるのは、①冷蔵庫にその日ある中で作れる物、②簡単かつ短時間で作れる物、③栄養のバランスが取れるように、そして・・・今の私にとって一番大切かつ一番大変な・・・④息子レオが食べてくれそうな物。
く~。これが私を悩ませる毎日の原因です・・・!

ほんと、この息子、私がテーブルに料理を並べると、「わぁ~。おいそぉ~♪(美味しそうの意)」と言ってくれるのだけど、食べてくれない料理が多いのです・・・。
(量はすっごく食べるのだけれど。白ご飯や自分の好きな物ばっかりを)

彼はお肉はだめ。これはどうしてだろう?と思うのだけれど、私は妊娠前に一時期ベジタリアン思考(あくまでも思考で完全にそうではなかったのだけれど)で野菜ばかりを食べていて、それから妊娠中も殆どお肉は食べていなかったので、もしかしてそんなことも関係ある?と思ったり。
でも単に小さい子供ってお肉を食べない子って多いものなのかな?
そしてレオは野菜も料理の仕方によって食べてくれたり食べなかったりするので、毎日これにしようか、あれにしようかって悩む。

ただでさえ苦しいメニュー選び。レオのせいでますますその幅が狭くなって、まさに日々是、生みの苦しみって感じ?
私達夫婦が大好きな辛い物は最近はメニューになくなったし、なんとかレオが今日も沢山色々な種類の食品を食べてくれるようにと、色々考えるとメニューは統一性のない和洋折衷料理の毎日だし・・・息子よ~、早くなんでもガツガツ食べる勇ましい男になっておくれ~。

特に今週は買い物をせずに家にある物で料理しようと決めてやっているので、くくく・・・苦しい~。
そしてやっと決めて、家族3人分を作りお皿に盛った後、夫からメールで、「言い忘れたけど、今日明日明後日、ご飯はいらないよ。」だって~。
「いらないよ。」って・・・なんかムカーッ。
ま、ちゃんと「いつもご飯ありがとうね。」という最後の言葉があったのでいいんですけれど。ナハッ。

c0025528_12111177.jpg
で、今日の苦しみ夕飯
●胡瓜とシーチキンのサラダ
●ブロッコリーのフライ(これだとレオがよく食べる)
●鮭のチャウダー(これも一杯食べてくれた~)
●白ご飯

c0025528_1212567.jpg
今日はそう言えばレオのお昼寝中にクッキーを焼きました。
サクサクして美味しいクッキーが出来て嬉しかったよ~ん。(もちろんフードプロセッサーでやったので)
でも完全に冷め切らない内に粉砂糖をまぶしたので、見た目があんまり・・・。
(レオが起きて来る前に写真まで取りたかったのでアセアセと慌ててしまったのだ)
[PR]

by berty | 2005-02-09 11:32 | うちごはん


<< ちょっと早いバレンタイン      ムチウチ? >>