2005年 01月 31日
びっちり
朝、息子の朝ご飯をやっと済ませ、その片付け、そして続いて部屋の掃除、地下のラウンドリーに洗濯の為に行ったり来たり、それが終ると今度は洗ったばかりの夫のワイシャツにアイロンをかけ・・・そしてふと時計を見るともうお昼じゃないっ!
慌ててご飯を作りまた息子に食べさせ、後を片付け・・・そこまで来てやっと「ふぅ~っ」と一息をついた瞬間。今度はレオが何か言いながらこっちへ来る。
見ると彼はなんとウンチまみれっ!両手にもTシャツにも、足にもウンチよぉ~っ・・・!

今日はレオは朝から下痢をしていて、午前中だけでも5回ウンチをしている。
遊んでる間にオムツからそのウンチがこぼれたしまったらしく、そしてそれを手で触って遊んだみたいなのだけれど。道理で大人しいと思ったよ。
でも彼の母をやってもう1年9ヶ月。こんなことでは大して驚かないぞ~。(そりゃちょっとは驚いたさ)

この1年9ヶ月の間にレオはこちらの気が遠くなるようなことを何度も仕出かした。
一番私がぶっ飛んだのは、まだハイハイで動き回る時代、彼がまだ汚れなき小さな小さな赤ちゃんだった時のこと。
ちょっと目を離した隙に彼はバスルームへ行き、トイレのボウルを洗うスポンジを両手にガシッと掴み、そしてそれを楽しそうにガジガジ噛んで遊んでいた。
この時は私は「きえ~っ!!!」と悲鳴をあげ、本当にそのまま後ろに倒れて気を失いそうになった。
その後もレオはトイレの水で自分の手を洗ってみたり、靴下をトイレの水に浸して遊んだり・・・こういう気が遠くなるような事件はわんさかしてくれた。
なのでこの程度のウンチくらいじゃもうそんなに驚かない。

というわけでさっさと彼の服を脱がせてそのままシャワーで彼を洗い、「ココ、ココ」と彼が教えてくれたウンチが落ちている場所を拭いて掃除をし(よりにもよって家はカーペーット)、汚れた服を手洗いし・・・ふと時計を見るともうレオの昼寝の時間。
そしてレオを寝かしつけて・・・なんだかそこまでで私も力尽きて一緒に寝てしまった・・・。

彼が昼寝をする僅かなお昼の一時間。この時間はかなり貴重で、これで私は色々用事をこなたり、リフレッシュしたりして息を吹き返すのだけれど、今日は一緒についつい寝てしまい、とても勿体の無い事をしてしまった・・・!
この話をすると夫は「寝れて良かったね」と言うけれど、私は少々寝不足でも、どうこの貴重な「ひとりの時間」を過ごすか、という方がかなり重要なのです。
それをこうして子供と一緒に眠ってしまったのでは意味がないの~。

今日はそういう訳で、子供にびっちり!の一日でした。
今日の夕飯c0025528_12282850.jpg
●肉じゃが
●鮭のうま煮
●豆腐と玉ねぎのお味噌汁
●ご飯
●胡瓜の糠漬け
[PR]

by berty | 2005-01-31 12:26 | こども・子育て


<< omedeto!!      サンデーランチ >>