2005年 11月 20日
パペットショー
昨日は動物園で歩き回ってヘトヘトの老体に鞭打ち(?)、今日はブルックリンにあるChildren's Museumへ行って来ました。知り合いから42ND STREET PUPPETSという人達がやるパペットショーがあると聞いて、息子にぜひ見せなくちゃ~といそいそと出かけて来た訳です。

c0025528_119571.jpgc0025528_1111083.jpg










こういうのは初めて見せましたが、レオはずっと嬉しそうだった・・・!
40分間、動き回ることもなく、座ったまま夢中で見ていました。

ストーリーは、小さな虫さえ恐がり、寝る時も電気をつけたままでしか眠れない男の子が、色々な経験をして勇気を持つ事を学ぶ・・・と言った話。なかなか良いお話でした。
これ(↓)がその恐がりの主人公エリックくん。
c0025528_11124176.jpg

ショーの間、レオは「つぎ、なにくるかなぁ?」と私達の顔を見上げ、何か出てきたら、「きた!」と言って、「こっこちゃん!」「さる!」「くじら!」などと言ってまるで当てっこゲーム??(笑)
でも、始終ニコニコしてとても引き込まれているようだったし、とても気に入った様子。
それにショーは生のギター演奏で、皆歌がとても上手。
それだけで私達も癒され、十分楽しめた感じです。

c0025528_11143333.jpgc0025528_1116756.jpg










ちなみにこのブルックリンのチルドレンズミュージアムは、マンハッタンにあるそれより規模が小さいのだけれど(入場料も少し安くて$4)、今度リノベートしてもっと大きなミュージアムに生まれ変わるようです。その時にまた行っていいかな~?という位の感想でした。(笑)



近所で買ったベーグル。
トーストしたベーグルに、卵とチーズを挟んでもらい、時間がなかった為に、地下鉄の駅のベンチで食べるという・・・でもおいしかった!
c0025528_11201843.jpg

[PR]

by berty | 2005-11-20 09:02 | こども・子育て


<< 今日のごはん      Bronx Zoo >>