2005年 01月 07日
レオの成長
今、息子のレオは1歳8ヶ月になるけれど、1歳半を過ぎた辺りから言葉をめきめき喋り出し、最近はもうこっちの言ってる事も殆ど理解してくれるようになった。
この間の休日の時も瓶の蓋が開かなくて困ったので、「レオ、これ開けて、ってダダ(夫)に言って来て」というと、その瓶を持ってバスルームの夫の下へ行き、「開けて~」と言ってくれたり。
(キッチンからバスルームへ行く間、何度も何度も「あけて。あけて」と練習していた・・・!笑)
そして夫が開けてくれた瓶をまたキッチンの私の所へ持って来て、「あかた!(開いた)」と言って私に渡してくれたのである。(ママ感動!)

朝起きると「おはよ」、物を渡すと「ありがと」、夫が会社へ行くと「行っちゃった」、ビデオが終ると「終っちゃった」、重い物を持っては「重い!」、ミニカーを走らせては「早い!」、あと他にも「食べたい」「要らない」「落ちた」「取れた」「開かない」等々、状況にちゃんと応じて伝えてくれる。
言葉の疎通ができるっていうのってやっぱりとても便利だなー。
うんちをすると「うんち~」と教えてくれるようになったのも、丁度1歳7ヶ月頃からだったかな。

だから本当にその頃から楽しくなったし、楽にもなった気がする。
赤ちゃん時代も文字通り本当に食べてしまおうかと言う程可愛かったけれど、こうやって言葉のやり取りができるようになってからは別の可愛さができたように思う。

ま、最近は私が「おむつ替える?」と言うと「やぁだ~」、「お風呂入ろうか?」と言うと「やぁだ~」と言われてしまい、プチいやいや時期も到来してる?
コレ、2歳頃になるともっとすごいんだろうなぁ・・・。
今は「やぁだ~」と言われても、走って行き「キャッチ!」と言って捕まえるとケラケラ笑ってくれるのでチョロいもんさっ。

今はきっと、ものすごく貴重な一瞬一瞬を過ごしているんだろうな。。。と時々切ない程の気分で思う。
あとで振り返ったら、きっと一瞬一瞬がキラキラしているに違いないと。
それなのに一日一日が過ぎていくのはとても早く・・・、私は私で目の前の用事や物事に追われてそのことを忘れがちになってしまう。
なんだってこんなに毎日やることがあって忙しいんだろう・・・!

最近、両手で私の顔をガシッ!と掴み、ぶちゅ~~~っ♪とこれまた強烈なキスをしてくれるレオ。
今の内に何度もしてもらっとこ!

今日のご飯
●揚げ団子
●アスパラガスとさつま芋揚げ
●ひじきの煮物
●豚汁(昨日の残り)
●ご飯

写真左はお昼ご飯。●卵リゾットのトマトソースかけ

c0025528_1074630.jpgc0025528_0503769.jpg
[PR]

by berty | 2005-01-07 12:23 | こども・子育て


<< ひとりお出かけ      友人来訪 >>