2005年 04月 10日
Coney Island
c0025528_551211.jpg

日曜日の今日、地下鉄にドンドコドンドコ・・・とどこまでも揺られ、ブルックリンの最南端にあるConey Islandへ行く。
Coney Islandは遥か昔からニューヨーカー達に愛されて来たビーチ。
そしてそこにはNew York Aquarium(水族館)や遊園地もある。

今日は最初にこのAquariumへ。
地下鉄に乗っている間の長い時間、寝てくれるだろう・・・という読みは見事外れ、生き生きとしていたレオ。そして着いた時には案の定眠そうで、ご機嫌悪し。

レオは水族館が大好きで、昨年日本に滞在した時に私の父が連れて行ってくれた水族館では、それはそれは楽しそうにしていたし、友達と行った池袋の水族館でも楽しそうだった。 なのに。
眠いのもあったと思うのだけれど、なんだかイマイチなノリ。
それでも最初は「フィッシュー!」と指差して喜んでいたのだけれど・・・。

c0025528_4585246.jpg実は最近、事あるごとに「こわいなー」がはやりのレオ。
そして、でっかいサメの顔を真正面から見た時から、その「こわいなー」にスイッチオン・・・!
そこからは何をしても必死に、「こわいなー!こわいなー!」。
そうして私達にしがみつき絶対に歩かないので、夫と代わる代わる抱っこをし、無理矢理全ての魚を見せ、写真を撮り、とっとと水族館を出て来た。
なんだかちょっとガッカリ。

その後、すぐAquariumのすぐ横にあるビーチへ。
今日もNYは素晴らしい天気で、気持ちがいい・・・!


私は、久々に自然の音を聞いた気がする。
c0025528_562556.jpg


レオは本当にもう眠かった様子。お握りを食べさせストローラーに乗せるとすぐに寝てしまった。
なので、目の前の海を見ながら、夫ふたりで持って来たお弁当(昨日の夕飯の残りのチキンと野菜に、卵焼きを焼いただけ)を食べた。

犬と散歩をする人達も一杯。みんなこのやって来た春を精一杯楽しもうとしているみたい。
c0025528_4571786.jpg


沢山の人が歩く、どこまでも続くConey Islandのボードウォーク。
c0025528_511252.jpg

c0025528_5114326.jpg


レオが1時間程眠って目を覚ましたら、ビーチの横にある小さな遊園地へ。
実は前回Coney Islandに来たのはもう数年前。
その時のここの遊園地はひなびた遊園地で、今にも壊れそう・・・だったのが、いつの間にか工事がなされ、生まれ変わっていた・・・!

c0025528_515819.jpgちなみにこの遊園地あるサイクロンという木製のジェットコースターは、木製としては最古の物とか。
小さくてどうってことないジェットコースターに見えるのだけど、乗ってみるとガタガタ揺れて落ちそうで、それがかなり恐い!

レオはそこで夫と共に、ぐるぐる回る魚の形をした物や、小さな汽車に乗ってご満悦。
終るとまだ乗りたい!と怒るのだけれど、なんとかなだめつつ・・・。(写真下左に一番前の黄色い魚にレオと夫が。写真右は汽車の一番前にふたりがいるけど全く見えないなー)

c0025528_58224.jpgc0025528_584038.jpg









終ってみるとなかなかハードな今週末であった気がする・・・。
いちいち抱っこをせがむレオを、ずっと抱っこしながら歩き回ったせいか、帰りの地下鉄でもハイテンションで動き回るレオを、必死に抱き止めたりしたせいか、とにかく子供と出かけると2倍に疲れ、ぐったり・・・な私達。
夫は9時半に撃沈してレオと眠り、私も10時半には撃沈。


ぐっすりと眠るレオの顔は、日焼けして赤くなっている。
彼が見ている今晩の夢は、白い砂浜を歩く夢かしら・・・?
c0025528_5165812.jpg

[PR]

by berty | 2005-04-10 04:24 | おでかけ


<< American Girl P...      楽しい土曜日 >>