2005年 04月 04日
サーカス
今日はプレイグループのママ達みんなと、マディソンスクエアガーデンで開催されているRingLingサーカスを見に行く。
このサーカスを見る為に、既に1ヶ月も前からチケットを購入し、今日は全員で駅に集合し、地下鉄に乗ってGO!
昨日からサマータイムに変わったお陰で、軽い時差ぼけ症状(?)で思い切りトーンダウンしている子供達よりも、親が張り切りエキサイトしていた今朝であった。

c0025528_1132480.jpg

まず、国旗を持った女の人がまたがった象が一頭、会場内をぐるりと歩く中(写真上)、全員が立って国歌斉唱。それがショウの始まりだったのはちょっと驚き。
でもその後は楽しい音楽と数々の芸。
息子はすっかりその世界に引き込まれた様子、休憩を入れて2時間のショウの間、ものすご~く集中して見ていた。「パカパカ!(馬)」、「ゾウ!」、「ボール!」、「トラ!」、「ラクダ!」などと、自分が知っている物が登場した時は指差して喜んでいた。

c0025528_115559.jpgc0025528_117319.jpg










けれど私はこういう物(↓)を見るととても切なく悲しい。
c0025528_1182713.jpg

馬やシマウマも演技をしていたけれど、調教師が鞭をうならせ、一頭の馬をその鞭でピシャリと叩く音がはっきり聞こえ、私の方が身が縮まる思いだった。

本当はサーカスなんて好きじゃない。その理由が子供時代に見てからこれまでサーカスなんて見なかった理由だった。
動物が完璧に調教され、鞭がうなる中必死に演技をしている姿は、楽しいサーカスなんて物から程遠く、可哀相で可哀相で仕方がないのでした。

でもサーカスの後はコリアンタウンで久々にから~いスンドゥブ(豆腐チゲ)を食べ、ブライアントパークでお茶を飲み、そこにあるカルーセルに子供達を乗せ、今日と言う一日を満喫した私達ママでした。
[PR]

by berty | 2005-04-04 09:59 | おでかけ


<< かぼちゃのグラタン      サマータイム >>